2016-01-29

_ [雑談]

今年の目標は僕の会社をもっとちゃんとした怪しまれないものにするということにした。

やっぱり全然知られていない小さい会社は怪しまれやすい、聞いたこともない会社だし、 怪しまない理由がないからね。

実際にはまっとうに商売をしていて既存のお客さんには信頼していただいていても、 知らない人からすればちっぽけで訳の分からん会社という評価になってしまうし、 怪しまれるのは至極当たり前だ。自分でさえそう思う。そりゃ誰でも知っている会社から 普通はものを買いたいよね。

それに加えて僕の場合は自作のソフトウェアと付随するサービスという全然目に見えないもの を提供しているわけだから第三者的な保証がまったくない、安心できない。そりゃ、普通は 買いたくはならない。ましてや基幹システムだもの。

会社がちっぽけで誰も聞いたことがないものだったとしても、もしパナソニックの 冷蔵庫を仕入れて売っている分には商品自体は有名企業の製品なわけだから、まだ安心して 買えるだろう。でももし僕が自作している冷蔵庫だったら、みんなあんまり買いたくない。 それでも冷蔵庫が動いているところをみれば少しは安心してもらえるかも。

以前入居していた雑居ビルに聞いたこともない会社の女の子が化粧品を訪問販売に来たことが 何度かあって本当に大変だなと思った。誰も知らない会社が商品を売るのは大変、まして訪問 販売で売れるとは思えない。

ということで、8年目(?)にして超基本の、怪しまれず安心してもらえるようになろう。


«前の日記(2015-12-24) 最新